トラックあおり板の交換 (株)ホリシンオートモビル

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回は山口県山陽小野田市の(株)ホリシンオートモビルで左右のあおり板を交換してもらいました

あおり板の修理で厄介なのは「一枚の板じゃないと設置できない」ことです

実際に幅は330mmで長さは3300mm必要です

これまでここの修理に関してはメーカーさんから取り寄せるか、ホームセンターのコンパネの継ぎ合わせでした

しかしメーカーさんからの取り寄せは高額になりますし、コンパネはすぐに腐食してしまいます

そこで今回は最近流通し始めた「あおり用アピトン合板」で修理して頂きました

コンパネよりも強度・耐水性に優れた素材でこの場所に特化した製品です

こんな感じできれいに設置して頂いた後、耐水性強化の為に表面塗装もして頂きました

これでまた安心してこのユニック車を使えるようになります

ありがとうございました

(株)ホリシンオートモビル

〒756-0088 山口県山陽小野田市東高泊1404-1

TEL 0836-81-4141/FAX 0836-81-4142

Facebook https://www.facebook.com/horishinautomobile/

Web Site https://www.goo-net.com/pit/shop/1002289/top

Share this...

投稿者: apitongadmin@

塚田木材株式会社のアピトン担当者です 毎日のアピトン業務について出来上がった製品や使用して頂いた製品について書いていきます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。