重量物を支える角材・板材

これらは重量物を支える角材・板材です

アピトンとデレニアという硬質木材で製作しました

手前の板はジャッキアップの時に敷く板です

残りの角材は重量物を運搬するトラックで使う緩衝材です

どれも高い荷重がかかる用途の為、やはりアピトンやデレニアクラスの木材が必要とされています

強度的にはアピトンの方がデレニアより若干強いです

価格はアピトンの方が高めになります

用途・価格など考慮した上で適切な樹種を選んで頂ければと思います

※アピトンについて https://apitong.net/

Share this...

投稿者: apitongadmin@

塚田木材株式会社のアピトン担当者です 毎日のアピトン業務について出来上がった製品や使用して頂いた製品について書いていきます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。